2015年 12月 の投稿一覧

おすすめの簡単な副業とは一体何かを考える

みなさんはこれまでに一度も副業をやった事がないでしょうか?もし、これまでに一度も副業の経験がないという方で関心はあっても副業は面倒で複雑だと思っていたという方は今後はその考えを改めて意外と簡単な副業もあるという事を知って欲しいと思います。

では、具体的にどういうのが簡単な副業かというと、やはりインターネットを使った副業が一番簡単です。その中でも特に誰でもできる簡単な副業な副業というのはポイントサイトを使ったものです。では、どうして数ある副業の中でもポイントサイトが簡単な副業かというと、これを使って副業をすれば一切の費用も手間も掛からずにできるというのがあるからです。

ですから、これまで一度もポイントサイトを使って副業をした事がないという方はぜひ一度はこれを使って副業をされる事をおすすめします。では、具体的にどういう点でポイントサイトが利用しやすいのかというと一番は無料の会員登録をするだけでお金になるという点です。これも1つだけやってもほとんど利益はないですが数をそれなりにやればかなりの金額になるのでこれまで副業をやった事がないという人は一度はぜひやってみて欲しいと思います。

それぐらい副業初心者にはポイントサイトは始めやすいのでぜひやって欲しいと思います。少なくとも私はこれまでにいろんな副業をやってきましたがポイントサイト以上み気軽にしかも
簡単にできるものはなかったのでみなさんもぜひ一度ポイントサイトを使って副業をすると良いです。その際に少し注意して欲しいのが同じサービスを利用してもポイントサイトによってはポイントの還元率に差があるのでできるだけポイント還元率が高いポイントサイトを利用するのが効率よくポイントサイトの副業で儲かるコツとなります。少なくとも私はこれまでにこれを利用して私は20万円くらいは稼げたので本当におすすめです。特に副業初心者にはぜひこれをやって欲しいと思います。

家族に内緒でお小遣い稼ぎしています

専業主婦になる事が会社員時代から憧れていました。家事を徹底的に満足いくまで出来るからです。家族との時間もたっぷりあると思っていました。しかし実際の所は毎日の家事に慣れてしまって、後は一人で家でだらだらしています。こうなればパートにでも行ってみようかなとか思うのですが、もう数十年と仕事から離れてしまっているので今さらパートが出来る気がしません。
ある時テレビ番組で主婦の副業の特集がやっていたので見ました。興味半分で見たのですが、最後には自分もやってみたいなという気分になってきました。

何でも主婦の副業は今はパソコンやスマホ一つあれば出来るんですって。特別な道具も必要ないし、わざわざ会社まで出向く事も無いようなんです。でもこれって怪しいものなのでは?と疑う気持ちもありました。しかしテレビ番組で紹介していた会社であれば大丈夫だろうと思ったので、そちらで副業を始めてみる事にしました。

家族を玄関まで見送ったら、一日の家事を一気に進めます。集中して行うと一時間程で終わりますので、昼食の時間までパソコンへ向かいます。昼食を食べ終わると夕飯準備の時間まで再びパソコンの前へ。そうなんです。今まで家事をのんびりやっていた時間と昼寝にあてていた時間を仕事の時間にしました。自宅で出来るため、通勤時間も無いので時間のやりくりもしやすいです。主婦の副業をやる上でのコツと言ってもいいかもしれませんね。家事は際限無く出来るものでもありますから、自分で時間を決めた方が効率が良くなります。昼食後はお腹がいっぱいで睡魔がきますが、そこはぐっとおさえてパソコンへ向かいます。どうしても睡魔に勝てない時は15分だけ仮眠をとっています。たったの15分でも仮眠すると頭がすっきりしますね。その分夕食準備の時間を短縮しています。

家族が家にいる時は一切パソコンへ向かいません。実は家族に内緒で副業しているからなんです。こっそり溜めたお金はマイホーム購入資金に回しているからなんです。たまに副業を休みたくなる時は、自分の夢を再確認する事で仕事へのモチベーションを保つようにしています。

主婦だってちゃんと仕事しているんです

女性の社会進出が進んでいるそうですね。男女平等なんだから当然だと思いますけど、社会進出を強要されるような雰囲気はなんか息苦しく感じたりします。就職しているのが当たり前だからそこから外れた人、例えば専業主婦は仕事を持った女性から白い目で見られるなんてこともあるみたいです。そういう目で見る人は専業主婦を男女平等の実現を妨げる遅れた考えを持った存在とでも思っているらしいのですが、でもそれって主婦の仕事を軽く見ているんじゃないかと思うんです。主婦業の主なものは炊事や掃除、買い物などの家事全般ですが、家電製品のおかげでずいぶんと楽になったとはいえ朝も夜も関係なく毎日続けるのは大変なことです。

家事を軽く考えている人はある程度の期間経験してみればその大変さが理解出来ると思います。金額に換算されることがないのも主婦業が軽く見られる理由なのでしょう。いくらになるのか判りませんが、しっかりとした根拠に基づいて示されれば主婦業も仕事として少しは認められるのではないでしょうか。とはいえ主婦業は無給ですからいくらがんばってみても収入の増加にはつながりません。専業主婦が収入を得るにはパートで働くとか内職をするなど副業をして専業から兼業に変わるしかありません。主婦が仕事をするのが何故副業なのかと疑問に思うかもしれませんが、主婦業も立派な仕事ですから他に仕事を持てばそれは主婦の副業です。主婦に限らず、今サラリーマンやOLにも副業を持つ人が増えているようです。パソコンやスマホなどネットを使った仕事が人気のようですが主婦の副業向けの物もあります。

まとまった時間を作りにくいのが主婦ですが、依頼者を電話で起こすモーニングコールサービスや専用サイトで男性とメールのやり取りをするメールレディは簡単な上短時間で済むので忙しい主婦でも出来る仕事です。文章を書くのが好きな人ならアンケートに答えたり口コミや商品の紹介文を書くライティングの仕事がいいかもしれません。これらのネットや電話を使った仕事は好きな時に出来てノルマもないので主婦の副業にぴったりです。主婦だってちゃんとお金稼ぎ出来るんです。

伝統工芸品制作のお手伝いを主婦の副業としています

私は手先が器用なものですから、若い頃から手仕事の内職に精を出してきました。ネットビジネスが大流行している現在にあって、今さら手仕事で生計を立てるのは少々古めかしいことかもしれませんが、私はネットには今ひとつ馴染めないので、自分が上手にできることをしっかりと頑張りたいと思っています。最近は様々な主婦の副業があるようですが、私の副業は手仕事の内職です。

南北に細長い日本では、それぞれの土地で独自の文化が歴史的に形成されてきました。私の旦那は転勤族なので、私も彼について日本全国さまざまな土地に移り住みましたが、行く先々で伝統工芸品に出会い、魅了されてきました。そして、自分でも伝統工芸品作れるようになりたいと思い、様々なワークショップに参加しては技術を習得してきたのです。あまりに私が熱心なものですから、そこで知り合った伝統工芸品の作り手様から内職の仕事を回してもらうことも度々ありました。伝統工芸品の内職の仕事は主婦の副業としてはそれほど割が良いものではないですが、ものを作る喜びは金銭には代えがたいものです。私は積極的に内職の仕事を請け負うようになり、その甲斐あって、様々な土地の手仕事の技を体得することができました。

秋田県に住んでいた頃はあけび細工の籠を作る内職をしていました。青森県に住んでいたときは津軽伝統の刺繍に興味を持ち、こぎん刺しボタンの内職をお手伝いしていました。九州に住んでいた頃は、焼き物の盛んな土地ですから、焼き物作成のお手伝いを主婦の副業としていました。他にも、岐阜県で水うちわを作ったり、香川県で和菓子の型を作ったりと、日本全国様々な民藝に主婦の内職というカタチで関わってきました。来月、夫が和歌山県に転勤することが決まりましたが、和歌山の伝統工芸品といえば棕櫚ほうきです。もしも機会があれば、ぜひその技術を習得したいものです。この先もいろんな土地でいろんな文化に出会うことでしょうが、そのたびごとに私はその技術を主婦の副業を通して身につけていきたいと思っています。

人と会わずに在宅ワークで生活費を稼ぐ

私はとても出不精で、仕事もできれば家の中でできれば最高なのにと思っていたところ、テーマに沿った文章を書くライティングという仕事がネットにはごろごろ転がっていることを知って、この在宅ワークで生活していけるか挑戦してみました。ネットではもはや必須のコミュニケーションツールといえるブログやツイッターなどの基本的なものは私も日常的に利用しているので、文章を書くことに関してはなんら問題なくこのスキルが本当にお金になるのか最初は半信半疑でした。でも、ライティングといっても手の空いている人が片手間に書くことを想定して仕事を出しているようですし、適当に思いついただけの私のような駄文でもしっかり対価をもらうことができています。

この仕事の良いところは、在宅ワークというネットでできる仕事の常識を超えた報酬がもらえることにあると思います。ポイントサイトでも口コミを書く仕事はおいしい案件として知られているものの、ライティングに特化した仕事を集めたサイトと比較すると到底及ばないことは一目瞭然です。しかもテーマが豊富で頭の中にポンポンと文章が浮かんでくることもあり、長時間続けていても疲れないからその分だけ報酬額がグングン伸びるのです。

個人ブログをやっていたときに困ったのは何も書くことがないというときで、ブログの運営サイトなどに必ずといっていいほど掲載されている今日のお題やテーマを参考にしないと更新をサボるときがありました。ところが、ライティングのサイトではほとんどの案件にテーマが設定されているため、ちょっとでも理解していれば話を膨らませられるのが簡単でスラスラと書けるから私としては楽しみながら作業しています。大学生の一般的なアルバイトくらいのお金が毎月入ってきていることでますますやる気がアップしていますし、どうしても必要なとき以外は外に出ず自分のペースで仕事したり休憩してゴロゴロしたりできる在宅ワークは、面倒事が苦手な私にとって天職のようだと感じています。

自宅を仕事の場所として出来る在宅ワークの便利さ

在宅ワークのメリットは、自宅から1歩も外に出ないで家の中で自分の個性を生かして業務を展開できる事です。基本的に事業所に通勤する時は自転車や車などの手段を使ったり、電車やバスなどの公共交通機関を利用する事が当たり前で、事業所まで訪れる時間を要します。車や公共交通機関を利用する場合、ガソリン代や運賃などの費用が掛かります。一方で、在宅での勤務の場合は自宅で生活をしながら仕事を行いますので、基本的には全く交通費が掛からないです。事業所は自宅が中心である事を考えて、仕事を行うまでの交通などの時間を掛けなくて済みます。

在宅ワークは基本的には請負先と一定期間の雇用契約を交わさない場合、報酬は出来高制になります。最初は業務に慣れない場合は1時間の単価が数百円程度で経過する事が多いが、仕事の正確性や速さが上がってくると一般的なアルバイトを超える時給を貰える可能性があります。家事などの合間に好きな時に業務を展開できますので、体力的にも負担が少なくてコストパフォーマンスが優秀になる傾向です。

在宅ワークは人に指示されないことがメリットですが、仕事に関しては正確に仕上げるように努力します。請負先に成果物を納品する場合、仕事に見合っていない成果物を提出した時に場合によってはやり直しをさせられます。せっかく仕上げた成果物のやり直しは、コストパフォーマンスを大幅に下げます。作業に取り掛かる前に指示書などをもう一度確認して、分からない部分があった場合などは仕事を依頼した人に尋ねる事が大事です。

仕事の種類によっては、業務を行った時の道具の費用が掛かる事もあります。収入を得た時には一定の所得を超えた場合に確定申告を行いますが、年に数十万円の収入を得たとしても経費が多く掛かった場合は正しい申告を行う事が基本です。経費に掛かった費用などの証明書をきちんと保管しておいて、合算した額を正しい経費として計上して、間違った経費を計上しない事が自宅でのワーカーとして大切です。

近くに中古本の販売店があるならせどらーになればいい

主婦の副業はあまり時間が作られない場合も多々あるのは十分に分かっている上であえておすすめします。それはせどりです。せどりというと、中古本を安く仕入れて、ネット販売にて高く売るというのが簡単な概要ですが、もし、近くに中古本屋が存在するならば試してみる価値はあるでしょう。

なぜかというと、コツさえ掴めば、それほどまとまった時間がなくてもお金を稼ぐことが可能だからです。もちろん、パートタイマーと違って時間給ではなく完全出来高制のようなものなので、めぼしい中古本が売っていなければ、お金にはなりません。しかしながら、パートタイマーと違って数時間単位で拘束されることがないので、時間的に余裕がでてくるのも大きな特徴なのです。

つまり、主婦業というものをしっかりとこなしながらも主婦の副業を行い、お金を稼ぐチャンスを得られるということです。その選択肢が、せどりなのです。もちろん、あくまでも近場に本屋があることが大前提になることはいうまでもありません。ここを履き違えて、せどりなら空いた時間を有効活用できるからと、主婦の副業にしてはいけません。仮に近くに古本屋がなかった場合、車やバス、電車で遠征することになるのですが、ガソリン代や交通費もタダではないし、往復するための時間的コストも馬鹿になりませんよね。そんな金銭的・時間的コストを払ってまで、せどりを取り組む必要はないのです。

もし、そういう状況ならば、せどりではなくスマホやPCで稼ぐ系の副業に挑戦されたほうがいいでしょう。そのほうが空いた時間を有効活用できます。とりわけ、最近ではスマホを使った副業が盛んなので、そちらから調べてみると良いでしょう。ただし、キーボードの打ち込み方に自身があるぜという若奥様は、PCのキーボード入力業務の数をこなしたほうが稼ぐことができる金額が大きくなる可能性もあります。その辺は個人の置かれた立場や能力により選んでみると良いでしょう。

外に働きに行くよりも高い報酬が得られる

毎日収入を得たいと考えた場合は、働きに出ることが大事ですが自宅で多くの時間を費やす主婦の場合は、その様に簡単に自宅を空けたりすることが難しい場合があります。そうなってくると自宅で職の副業をやっていく考え方があるのです。何年も前からネットで話題になっている内職系の仕事があります。その仕事はテレビのバラエティー番組で紹介されて一躍話題になったのです。

作業内容は非常に簡単な軽作業であり、紙を折ったり、シールを貼ったり、ハサミで切り抜いたり、その様な簡単な作業を延々と繰り返すような作業なのですが、これをするだけでかなりの報酬が得られることが分かったのです。ただ、主婦の副業としてやっていく作業内容としては、この作業はその中の一つであり、様々な方法の内職があるため、自分でこれらの作業をチェックしてベストな方法をさらしていくようにします。

ここでポイントなのは主婦の副業として毎日やっていく人の中では、時間を限定して作業する人がいます。例えば就寝前に1時間だけ作業するなどの考え方となるのです。このように毎日同じ時間に作業をするようになればメリハリが出てくるし、長時間永続しないと言うことは疲労度が増えていかないので集中力を高めることが出来るのです。

スキルの高い人となればテレビを見ながら作業する人もいるのです。手先は正確に動くので、気が紛れた状態でもただし仕事が出来ることが条件になります。このようなレベルになると、非常に多くの報酬を得ることが可能になるため、主婦の副業でも十分に生活が出来るようになります。

そんな事から、主婦の副業でどれだけの報酬が得られるかについて、ネットでも様々な意見が出るようになりました。パートタイマーとして外に働きに行くよりも多くの報酬が得られるのであれば、外に出る必要がなくなります。そんな事からより大きな収入を得るために主婦の副業をメインで考えて仕事をする人が多くなってきているのです。

女性向け副業で女性でも貯金を沢山貯めたいものですね

女性向け副業が今とても注目されていますが、やはり成功すればそれなりの稼ぎが見込めるとあって主婦やOL、学生さんでも賢く副業している方が多いようです。女性向け副業というと、どうしても怪しげなものを想像する方も多いでしょうが、そんなものは一握りです。今や女性の活躍は男性にも引けを取らずに、一般の主婦が夫よりも稼ぎが良いなんて家庭だってちらほら出始めているのです。女性が活躍すれば、それはその家庭でのその女性の立場も低くならずに済みます。「誰が稼いでると思っているんだ」などと暴言を吐く夫が時々いますが、そんな夫がいる人こそこっそり女性向け副業で見返してやると良いのではないでしょうか。

女性には女性にしか出来ないことが多々あります。特に細やかな作業などは女性特有のもので、その技術が大いに役に立つ場合もあります。いわゆる内職系で女性がやることが多いのも、男性が外に稼ぎに行くからという理由の他に男性よりも女性のほうがその手の作業に向いているからという理由もあるのです。小さいものの組み立てや、袋詰め、紙を折ったり糊付けしたり、家庭での内職にも色々ありますが、男性よりも女性のほうが長続きするようです。

そして女性向け副業で、今はネットで出来るものが主流になりつつあります。データ入力や各種データ作業、ブログ記事の作成などどれも女性にピッタリの仕事です。特に注目したいのは個人的な能力を生かした仕事で、その人にしか出来ないことというのは代役がいないため特に作業内容の価値が上がります。レシピをネットに上げるだけでブログのアクセスが大量に増え、その結果広告収入だけで月に10万円以上稼ぐ主婦だって居るのです。

個人の特技があるならば、それを生かせる仕事が無いかどうかまずは調べてみるのが先決です。もしあればそれを利用しない手はないはずです。成功すれば男性以上に貯金を貯めることも夢ではないのです。女性の皆さんも、将来のために空いた時間を有効利用してみるのは如何でしょうか。