家でできる仕事の中で大変なものといえば

病気や介護その他様々な事情で外に働きにいけないというとき、家でできる仕事があると助かりますよね。特に育児や介護などで外で働くことができず、ただ自分自身の身体は元気だから少しでもお金を稼ぎたい、気分転換をしたいというときに、家でできる仕事があると都合が良いものです。

私は昔、妊娠をきっかけにそれまでやっていた仕事をやめて、体調が良いときには家でできる仕事をしていたことがあります。といっても例えば投資だとかHP制作だとかそういった本格的なものができるような能力もないので、ひたすら短い記事を書くライターや、シール貼りなどの内職、あとはネットオークションなどでお小遣い稼ぎ程度のお仕事をしていました。

その中でも稼ぎに幅があるのに意外と面倒なのが、ネットオークションでした。ヤフオク!などのオークションサイトに登録して、自宅の不用品を売る程度のもので、わざわざ売るものを仕入れに行ったりはしていませんでしたが、それでもなかなか細かい作業が必要で時間がかかるんですよね。簡単に手順を説明します。まずは出品する商品の写真を撮って、正確な商品名等を調べて、重さや大きさを測って送料を計算し、商品説明を記入して、出品価格を決めたらやっと出品。出品中は入札を検討している人から質問が入ることもあるのでそれに回答して、無事に落札されたら落札者に連絡し、入金確認に行って梱包した商品を発送し、また落札者に連絡。無事に相手方に荷物がつけば、オークションサイトで相手の評価を書き込み。文字にすると意外と短くなりましたが、これを何十件もやっていると結構な時間になってしまいます。

自宅の倉庫でずっと眠っていたような昔の雑誌や漫画だとか、昔に買った映画のDVDなどに知らない内にプレミアがついていて、定価以上の値段で売れたりすると本当にうれしいんですが、お金を稼ぐ手段としてはあまり効率が良いとは言えないものでした。家の中でできる仕事としてやるなら、きちんと手続きをして商品の仕入れから頑張らないとダメみたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ