専業主婦の生活が一変する、家でできる仕事

専業主婦は比較的時間に余裕がある。買い物、洗濯、掃除と言った家事に費やす時間以外は、特別趣味が無い人はヒマかもしれない。テレビを見たりして何となく過ごす時間が多いだろう。たまにガーデニングしたり、本を読んだり、ゲームしたりして時間を潰しているだろう。一見、退屈なように見えるが、この生活に慣れてしまうと、この何もする必要が無い時間がこの上なく幸せになるのである。しかし心の片隅では、何か夢中になれるものが欲しいと、願っているのである。

何を隠そう、私がその見本である。「ああ、幸せ」と口で言ってはみても、イキイキ働いている人を見ると、何か寂しい物が込み上げてくるのである。しかし外に働きに行くのは、かなり抵抗がある。人疲れしやすい私にとっては、外で働く事でストレスが溜まることは避けられないのである。家でできる仕事と言っても、内職関連のものは、はなからやるつもりはない。パートの仕事を探した事もあり、その時登録したサイトから、毎日のように希望に該当する仕事の新着情報が届く。実は、以前にライターの仕事をしていたので、そのような案件もたまに届く。そして先日、その新着案件の中に運命の出会いとなる求人を見つけたのだ。

それはクラウドソーシングという、家でできる仕事だった。記事投稿の募集の案内が気になり詳細情報に飛ぶと、それがあるクラウドソーシング会社の記事投稿案件だった。興味津々で内容を確認していくと、そのサイトに登録すれば、家でできる仕事であることが分かった。しかもそのサイトには、同様のライター的な仕事が大量にあるではないか。このようなシステムがあったことなど全く知らなかった。調べると既に数年前から始まっていた様で、何故知らなかったのだろうと後悔の思いが募った。

ともあれ、すぐに登録してできそうな記事を書いてみた。心が「楽しい!」と、叫んでいるのが分かった。しばらく書いていなかったが、こんなに文章を書く事が楽しいという気分は、久し振りの感覚だった。こうして家でできる仕事を通して、専業主婦の生活が、イキイキライフに一変したのである。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ