わたしが昔から憧れている、在宅ワーク

私は昔から在宅ワークに憧れています。今まで何度かの転職を繰り返してきた私ですが、さまざまな職場で働く女性を見てきました。いくらキャリアを積んでも、女性の多くは結婚、出産を機に仕事を辞めていきます。最近では産休や育休など、働く女性に優しい待遇がそろっている会社も増えてはきていますが、やはり家庭と仕事との両立は難しいことが多いのです。大事な会議の日に急に子供の体調が悪くなり、お迎えにいかなくてはならなくなったり仕事が終わらなくても、子供がちいさいうちは遅くまで残業することができません。

そんな家庭を持ちながら頑張る女性たちをとても尊敬するのですが、私には両立させる自信がないのです。そこでいつしか、在宅ワークで正社員なみのお給料を稼げたら、と考える様になったのです。在宅ワークであれば、子供が小さいうちでも自宅に居ながら仕事をすることができます。もし旦那さんが転勤しないといけなくなっても仕事を辞める必要はありません。自分のさまざまな環境の変化にも適応できるところがとても魅力的です。

しかし内職のような仕事では単価も安く割にあいません。在宅ワークでたくさんのお金を稼ぐには何か専門的な技術が必要になってきます。私は今はまだ独身で普通に正社員として働いているのですが、いつしか結婚をして子供ができた時の為に今から何かできる事はないかと模索中なのです。そのためにはまず、実際に在宅ワークでお金をたくさん稼いでいる女性に話を聞こうと思い何人かに話を聞くことができました。職種はさまざまですが、皆自由に時間が使えてとても充実しているようでした。

そして何より子供との時間が大切にできるところが、良いと言っていました。私はまだやりたいことが見つかっていないのですが、独身で時間がたくさんあるうちにいろいろなことを勉強し稼げる女性になる為にがんばろうと思います。いろんな話を聞くことが出来て、ますます自宅で働くことへの夢が広がったのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ